リチューム充電器改造

2018.11.23 Friday 19:34
0

     

    以前ニッカドドリルバッテリーをリチューム電池に交換し、充電器はまだ改造していません

     

    でしたので、かなり長く改造ドリルを使用していたので随分と馬力が落ちてきました。

     

    そこで要約、ニカドバッテリー充電器を分解しその中へリチューム電池を充電する装置を組み

     

    込み直して、やっと充電出来るようになる。

     

    流石に馬力アップである。昔のニッカド電池の場合は直ぐ電池容量がなくなりメモリー効果

     

    などで使用出来なくなった為に、ホームセンターへバッテリーだけを注文に来られて高価で

     

    ある為に、新しいものを買うほうが良いと思われるのでしょう。古いドリルを放棄して帰られ

     

    る為、それらはよく処分されているのを2個ほど貰って帰った事があり、それを使用出来るよ

     

    うに改造したのです。

     

    ほとんど内部は空っぽ状態に成りました。

     

    category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

    永久発電装置(非常用電源)

    2018.11.05 Monday 19:59
    0

       

      永久発電とは? なんだと思いますか

       

      実はこれらには水力、太陽熱、風力、地熱、化学発電等色々あるけど、我々が簡易に

       

      得られるエネルギーには何点かが有りますが、身近には太陽電池パネルを使い電池に蓄える

       

      方法が身近に出来る方法です。これはかなり実用的であり、自分も現在行っています。

       

      Youtubeで検索中に面白い方法があり無電源で小さなモーターを動かしUSBで充電出来る

       

      電源を作るとか大きな電源を作る方法等も出てきました。

       

      非常に興味をそそる関連動画、日本でも作られている動画があったのですが見当たらなく

       

      成りました。

       

      https://www.youtube.com/watch?v=OQXcfxh3w6g

       

      上記は永久磁石と小型直流モーターの組み合わせです。これは十分にUSB電源は作れる電力

       

      ですね

       

      category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

      秋の祭りシーズンだが

      2018.10.21 Sunday 19:42
      0

         

        昨日から今日にかけ、秋の神社祭や 福祉センターの祭り 尾道駅前では台湾製品の出店

         

        等が行われていましたが、昨日から無線設備の机、棚作りを開始

         

        昨日ワンバイ材を10本ほど買ってきたが足りなくなり、今日もホームセンターに出かけ

         

        50%程度出来たかな? 近くの栗原八幡宮から太鼓の音が聞こえてきて、出かけてみたい

         

        とは思うが結局、大工仕事の方が優先した

         

        細々した無線関連の電源部や空中戦回路の切り替え等完成まではまだ数日かかる気がする

         

        これらを収納する棚等です 皆かなりの重量があり薄ペラい木材では湾曲してしまう為に

         

        最低でも2cmの部材を使う必要がある

         

        随分前から板などは収集していた為、今回はさほど必要はないと思っていたが・・・

         

        まだまだ要りそうですね

         

        挿し木でグァバが随分と大きくなり今、数人に分けて上げました。来年は実をつけますよ!

         

        category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

        テスラの蓄電池

        2018.09.21 Friday 21:03
        0

           

          自動車に詳しい方はご存知かもしれませんアメリカのテスラ社 電気自動車を発売している

           

          ようですが、このメーカーから家庭用リチュームバッテリー の大型製品を格安で発売して

           

          いるとのことです。

           

          今ソーラパネルからバッテリーに充電し家庭内電力を作るシステムがこれからの主流になりつつ

           

          ある中での価格競争に打ってでたと思われる。

           

          現在国内で5Kw~6Kwで130万から140万円程度で売られていますが、なんとこれの倍13.5Kw

           

          で76万弱となっているようで、この金額なら考えさせる金額ではないだろうか

           

          差期日記した記事から見るとバッテリーに400万円投資したとのことで有ったが、このことから

           

          見れば1/4以下である。その分ソーラーパネルガ増やせる計算に成る。

           

          現在は国内販売はまだされていないようですから、若し販売がされる用になればかなりの勢いで

           

          成長するのではないだろうか。 以下のHP上の壁の面に白く見えるのが同等品らしく従来の蓄電池

           

          のイメージからはかなりかけ離れているようです。

           

          https://www.tesla.com/jp/powerwall

           

          category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

          鋼管の発注

          2018.05.21 Monday 20:48
          0

             

            井戸掘削機をつくる為の材料で30Φの金属が必要となるのだが、これは何処を探してもなく

             

            ステンレス鋼材が規格にはあるようだが、チェックしてみると受注生産?

             

            めちゃくちゃ高価 これは使えない 少し隙間ができるが鋼管を使うしかなさそうである

             

            そこで、昔取引のあった工具の取扱の人に電話をしてみた所、なんと個人で独立し同様の扱い

             

            をしているという。当分会っていなかった為、挨拶に来るという

             

            暫くして来宅 昔話から始まり材料を発注する。2~3日後になるというが急ぎはしない

             

            のんびりやらねば・・・

             

            エゴの樹

             

             

             

             

            category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

            ネジ切り機の応用

            2018.05.09 Wednesday 20:35
            0

               

              ヤフオクで電気でのネジ切り機が売られており、これを井戸掘の工具としての改造を考え

               

              今月4日に落札 今日届いたが重い為、西濃運輸の支店留置となっていて取りに出かけた。

               

              車に乗せるのはリフトで乗せて貰ったのでさほど重みは感じる事は無かったが、持ち帰って

               

              降ろす時は一人で降ろすのはやっとでした。

               

              このねじ切り機を改造し井戸掘用のドリルとして使う事にするが改造後は幾分軽くなるだろう

               

              改造の為の寸法を測り簡単な図面をを書いてみたが、少し時間がかかりそうである

               

              送られてきた中古のネジ切り機 

               

              この大半が不要となる為重さはほぼ半分以下に生るかも知れない

               

              category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

              スイコ弁作り?

              2018.05.01 Tuesday 20:50
              0

                 

                裏手にある井戸 水を脱いてみたらぬかるみ野部分が約50cmほどと分かり、この井戸は

                 

                2m20cmほどの浅い井戸であることがわかった。

                 

                昨日夕方に水深を測っていて今朝再度測ってみた所一晩で約50cmほど透き水で湧いて来て

                 

                いました。丸く石組みで下の方では上との間隔倍くらいになっていました

                 

                何時頃掘られたのかは分かりませんが崩れもせず残っている訳で立派なものです。

                 

                という事でこの底から打ち抜きでの井戸を再現しようという考えです。この位置からは小石

                 

                などがまだ多く出るのか? 鉄パイプで突いて見ると粘土の様な気がするのだが?

                 

                そこで先ずその場所を突きながら進めるスイコ弁という工法を先ずやってみようと思い60Φ

                 

                の鉄管の加工を始める。写真の撮影を忘れてしまったがまだ道半ば 明日パーツを探しに

                 

                ホームセンターへいく予定である。75Φの塩ビパイプの中でスイコ弁を使用する

                 

                 

                category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                アシスト自転車用バッテリー

                2018.04.29 Sunday 18:47
                0

                   

                  ヤフオクでアシスト自転車用バッテリーの不良品が多く出品されており、これを買う人も多く

                   

                  いるのだが、これにはある理由が有ります。

                   

                  2個一にする方法、若しくはこの電池を他の仕様目的に購入する事です。

                   

                  売る側にも、買い手にもメリットがあるわけです。一昨日の夜この不良バッテリーを2個落札

                   

                  今日それが届き、早速この2個を分解し使える電池と不良電池を選分てみました。

                   

                  通常1個の電池は普通の乾電池の3個分になり、これは充放電が出来、非常に軽量で電池容量が

                   

                  大きいと言うメリットがあります。

                   

                  通常アシスト自転車用にはこの電池で組立てられています。容量の大きさで内部電池の数も変わ

                   

                  って来ます。今回2個のバッテリの内部には70本の電池があり、その中で11本が不良でした。

                   

                  少し電圧低下した物が5本ほど他はみな充分使えそうな物と判明

                   

                  この電池色々と使い道がありそうです。 受電中の物4本 下が不良品と単3比較 右パッケージ

                   

                  内が良品でした。

                   

                  category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                  テスターの修理

                  2017.11.18 Saturday 19:25
                  0

                     

                    3つ有る測定用テスターが全部壊れ使い物にならなくなっている為、一個づつ修理する事にした

                     

                    デジタルテスター2個は単に電池切れだった。

                     

                    アナログテスター1台これは内部で切り替え部分の接触不良だったがこれは難儀した。

                     

                    先日の電波教室で使うつもりが使用できず、もう一名が持参していたので対応出来たが、やはり

                     

                    これが無ければ、雲を掴むようなもので何も出来ない

                     

                    簡単な計測器であるが必需品である。DC電圧の測定さえ出来れば良いがテスターに変わる何か

                     

                    LEDで簡易測定器でも作ってみるかな!

                     

                    ひょっとするとアマゾン当たりでもっと安くて簡易なものがあるかもしれない

                     

                    後で調べてみよう!

                     

                    category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                    冬に逆戻りだ

                    2017.03.08 Wednesday 18:54
                    0

                      JUGEMテーマ:環境・天

                       

                      本日で塀の作業は終了したが、午後から2度ほどみぞれが降ってきて一時中断したりする

                       

                      それにしても寒かったです。日中最高気温が6度程度となっていました。

                       

                      速く終えたい為に3時過ぎの休憩も取らず5時前には終え、片付けして全て終わる

                       

                      持参した工具類は明日引き取りに行く予定で早めに帰宅する。明日ももう一日寒いらしいが

                       

                      やっと、昨年から気になっていたのが一段落したので一安心です。

                       

                      明日は、残り5箇所のお地蔵さん探しにでも出掛けるとしますかね

                       

                      category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recent trackback
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM