徳島へ遊びに行ってました。

2016.01.03 Sunday 23:21
0
    JUGEMテーマ:日記・一般
     
    2日の午前中から徳島に向け遊びにでかけました。

    遊びまわって市内の温泉へ行き、ゆっくりするつもりだったが、友人宅で話が弾みなんと

    気がつけば朝4時まで喋ってました。

    それから3時間ほど寝て朝食をとり、徳島城公園へでかけた。知らなかったなこんなところがあった

    なんてね。お城は建てられないままお堀と石垣が積まれたままで現在にいたたそうで、公園となって

    いたようで、何かお正月らしくないポカポカ陽気で周辺をぐるり

    昨年も行った土成にたらいうどんを食べに行きその後、再び友人宅で友人の誕生日パーティーが行われ

    またまた、お腹が一杯 

    午後7時半しまなみ海道での帰路をとり午後10時40分には無事帰着。

    寝不足もあって若干疲れたな

     

     
    category:旅行 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

    年金生活者が考えることは?

    2015.10.09 Friday 20:45
    0

      テレビ見てるとあちこち行ってみたいところばかり、最も一番興味を引く場所を撮影しているのだ

      とは思いますが、でもひと目自分の眼で見たいという欲求にかられるのは何故か?

      先ほどやっていたミャンマーやタイの今まで観光パンフレットに無かったばしょである気がする

      今年は都合で出かけられないが、来年あたりはちょこっと計画してみるかなあ!

      国内では沖縄県の南西諸島等など放映されていた。どこも興味を唆るところばかりである。

      さて、ここまでは瞑想

      で実態は、年金生活者が考えることは・・・何か費用を調達する手段だ!!

      さてさて頭を使って考えようね まあこんなところですよ・・・

      category:旅行 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

      本場徳島の土成でたらいうどん

      2014.11.03 Monday 21:14
      0
        JUGEMテーマ:旅行
         
        今日は徳島にてキウイ狩りと土成町の渓流ぼたらいうどんをご馳走になった。

        午前8時半尾道を無線の同僚と徳島の友人宅を訪問。

        佐那河内町でキウイ狩りを楽しみ、その後土成町で古くからあるたらいうどんを友人にご馳走になる

        この場所は40年ほど前に来たことがあり懐かしい思いに浸っていたのだが、どうもこの地は鬼門なの

        かも知れない。

        と言うのも40年ほど前の思い出は食べて美味しかった思い出ではなく、岩場で滑って川に落ちた思い出

        画印象深かった場所であるが、さて今日も同じ店の階段で足を踏み外し右足の脛の後ろの肉離れか筋互い

        なのか分からないが急に痛みを感じた。

        座敷で座って食している時はさほど痛みは無かったが、立って歩き始めるとびっこ状態となった。

        まずい! しかしどうにもならない・・・・

        生憎今日は友人の車に同乗させてもらっていたので運転は避けられたが、これは当分??

        困ったねえ 

        と言う訳でこの土成は鬼門である。 尾道帰宅は午後8時半であったが今日は風呂で温めない方がいいとか

        それも仕方ないのかねえ!

        category:旅行 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

        梨狩りと砂丘

        2014.09.21 Sunday 21:59
        0
          JUGEMテーマ:旅行

          午前8時孫娘と鳥取の友人宅へ向かう。途中で徳島からのグループと落ち合う予定だったが

          小生がルートを誤り一足先に到着してしまったのである。

          途中コンビにで昼食を買い友人宅へ向かい一息ついて果樹園へ向かいっそこで、昼食をとる

          20世紀梨の収穫の残りものの小さいものを今日収穫 小さくても美味しい。

          その場で取っては食べながらの収穫約1時間 みんなで分け合いその後鳥取砂丘へ向かう

          久しぶりに砂丘を歩き官職を楽しんだ。

          天気も良く多くの観光客の中で童心に返り急勾配地を登ってみた。子供たちは転がって

          楽しんでいたりひと時の思い出が出来た。

          午後3時半現地で徳島グループと別れその足ですぐ帰宅した。

          一度パーキングで休憩をとり無事午後7時半我が家にたどり着く。

          一日旅行だったが楽しく過ごせた






           
          category:旅行 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

          今年は何処にも出かけず・・・・・・!

          2014.09.06 Saturday 18:45
          0
            JUGEMテーマ:旅行

            真夏に戻ったみたいに蒸し暑い日になり最高温度も31度近くあったが午後5時頃から雨

            これで一気に気温が下がり始め、今は23.5度と涼しく雨も上がったようだ。

            午後6時過ぎだが、つくつくぼーしが鳴き、そして鈴虫が鳴き始める。

            夏もすっきりしない日が多くなんとなく終わってしまったという気がする。

            ところで今年も、先月28日から内モンゴルへ出かける予定だったが止めた。徳島グループ

            は今日当たり帰国のはずだがまだスカイプには出てこないようだ。

            昨年から中国のイメージがなんとなく悪く、いく気がしなくなり昨年はカンボジアへ出かけ

            他のだが、今年はどこかへ行きたいが・・・国内も出かける機会を葬儀などで失ってしまう

            個人で何処かへいってくるかな!



             
            category:旅行 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

            目に毒!!

            2014.01.19 Sunday 20:18
            0
              JUGEMテーマ:旅行

              昨日から徳島へ遊びに出かけ先程帰宅する

              今回は一杯新たな体験や見物等大きな成果のある旅行である。

              土曜日の午前中は仕事をし、昼食を済ませて徳島へ車を走らせる。何時も行く友人宅へ今回も宿泊

              である。夕食はインド人の店で本場のカレー店でナンをカレーに付けて食べるものそれにライスも別

              についているもので始めてナンを手でち切りながら食べた。

              カレーはやや辛口だが食べ終わって頭から汗がしっかり出ていたようだ。店内はインド人が2名、

              女性店員い名の3名で切り盛りしていたようだが家族連れや恋人と一緒のと思われるカップル等

              結構賑わっている様子であった。ここはまた訪れたい場所の一つになった気がする。

              その後は天然温泉で一風呂浴び再び友人宅で正月以来の話

              趣味の話が主だったが、ふと見るとがっちりした将棋盤が目に着く、一局どうだということで何年ぶり

              だろう恐らく7年は詰めた事がなかった。

              約30分位だったか・・・・小生の負けに終ったが久しブリの将棋は楽しかった。日が変わり体も冷え始

              め就寝となるがしかし、尾道を出る頃よりPM2.5の飛来ではないかと思うガスっていて、また風速が

              12mと瀬戸大橋の表示があったが、これは床についても周辺からピューピューと聞こえなかなか眠

              りに付けなかった

              今朝は7時前に起き8時頃から朝食9時過ぎから、愛陽(アイヤン)支援協会の定例会に引っ張り出

              された。これも10数年支援はしてきたが始めて活動の心臓部に参加してきた

              全員何度かお会いしている方ばかりで気兼ねはなかった。早目に定例会は終わり全員で昼食をとり

              解散、その役員さんの家を訪問する以前から聞いていたのだが、従前は作り酒屋の老舗だったとか

              でお宝を見せて戴いた。

              持ってきたのはビニールの買い物袋の中から古びた箱を引っ張り出した中には綿のような布団に

              包まれて出てきたのはなんと大判金である。始めて目にしました。

              裏には吉宗の刻印が刻まれていた。これが2枚あると言われその一枚を見せてもらったのである。

              これはこれからも経験することはないだろう。なんでも鑑定団で鑑定されればかなりの代物だろう

              またもうひとつの箱にはたくさんの象牙で彫り物がされているものである。

              これもなかなか手にできるものではないだろうしっかり写真に収めてきました。

              お昼からはまた2箇所訪問したがこれはまた明日書きます







              category:旅行 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

              徳島で一泊!

              2014.01.03 Friday 22:03
              0
                JUGEMテーマ:旅行

                昨日から徳島へ遊びに出かけてました!

                太陽光追従独立ソーラー発電装置の見学その他で友人の家に一泊してきました。

                それと友人のメガソーラ発電ともう一箇所の2箇所を見学、それと愛陽(アイヤン)支援協会メンバー

                との会食などなど、また1Kg以上体重が増えたのではないかなあ!!!

                なんか疲れたな

                明日一日出勤である・・・・

                下記写真が実験中のメーカー製品

                category:旅行 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                りんご刈り

                2013.11.03 Sunday 18:49
                0
                  JUGEMテーマ:旅行

                  鳥取の因幡フルーツ園のりんごオーナーになっていた為、今日近き親族計16名でりんご狩りに出か

                  ける。明石から4名、尾道から12名で7時に出発

                  走り続けること3時間10時10分には道の駅に集合できJAの事務所へは10時30分手続きを終え

                  オーナー畑に向かう。2-11番 樹に小生の名前が書かれた板がくくりつけられていた。

                  60Kの収穫がなければ組合から補填があるので、収穫賀終われば計量に来るように言われていた

                  が約30分、みんなで思い思いに収穫、軽量は途中まで行い60Kgはありそうなのでその場で終わる

                  幼稚園児が3名、下の方の手の届く所を少しづつもいでいる光景は微笑ましいものでした。

                  僅か30分だが、ほとんどが初めての経験のようで食しながらの収穫だった

                  各家庭に15Kgはあると思うダンボールに一箱づつ持って帰ってもらった。

                  生憎の天気であったが山陰側の方が天気の崩れは小さく、収穫する時間帯はほとんど気にする程

                  の雨でなく収穫出来た。

                  その後、全員で昼食を近くの道の駅で取り園児のいる家庭は、更に何処かへ向かった。

                  明石の組と小生はその場で解散、帰路に着き午後4時半には無事帰宅したが、雨の中の高速道路

                  はやっぱり気をつかうったね。

                  晴れていれば良かったんだが、まあ初期目的は果たせたのでマズマズ!でした


                  category:旅行 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                  青森旅行

                  2013.10.04 Friday 17:28
                  0
                    JUGEMテーマ:旅行

                    2日目八甲田山からバスで下山途中、明治35年1月に陸軍第8師団の歩兵第5連帯がが八甲田山

                    で冬季に雪中行軍の訓練中の参加者210名中199名が死亡するという日本の冬季軍訓練における

                    最も多くの死傷者が発生した事件、その時捜索隊の目印にと小高い丘へ5日間、飲まず食わずで

                    吹雪の中立ち続け、直立したまま仮死状態で発見された後藤房之助伍長の像がある場所を訪れた。

                    TV映画では観た事があったが、その後その伍長は凍傷で手足が亡くなりだるま状態

                    その伍長の像は生前に建てられ自分の蔵を見て一言、俺はもっと男前だろうと言ったとか!

                    その場を訪れ帰ろうとした時は風が強く吹き寒さはこんなもんじゃあないよと言ったような気がした。



                    そこから2泊目の旅籠へ約1時間浅虫温泉へ向かった。

                    青森市内が9階の展望浴場から夜景が見られ、見事な景観である。なんと浅虫温泉 海房閣の総支

                    配人は山口へ20年ほどいて尾道も何度か訪れたことがあるとのことで、我々を歓待してくれた。

                    6時半から宴席を行い8時半からロビーで、津軽三味線の生演奏があるということで行けば既に満

                    員状態、2階に上がって上部から見ながら30分の演奏を楽しんだ。

                    秋田三味線の心得があった小生、懐かしく聴着ながらビデオ撮影を行う。小生の三味線も表面の皮

                    が敗れ貼り直さなければ弾く事はできない。

                    近く張り替える事にしたいがまた大金が必要になるな !!

                    翌朝5時から再び展望浴場の露天風呂しばらく入っていたが大雨となった。屋根があるが大きな雨

                    音にびっくりするがそれもしばらくの間である。朝食を済ませ三内丸山遺跡へと向かう。

                    あちこち撮影の後、ここでカメラの電池切れに気がつきバスに戻って予備電池がないことに気がつき

                    ホテルに置き忘れたかと、添乗員に電話してもらうが形跡なし??

                    何処かでなくしたかカバンの何処かへあるとと勘違いして半ば諦めていた。

                    その後、棟方志功記念館、青森観光物産館と訪れた時はビデオで写真撮影に切り替えた。

                    もう一箇所ねぶたミュージアムを見てこれで3日目の全ての旅行を締めくくった。

                    さて午後8時過ぎに我が家にてカバンをひっくり返し、携帯も見当たらなかったので探すが無い!!

                    心当たりはバスで席上の棚に手提げバックを上げていて下ろすとき口が開いていたことを思い出した

                    確認の為翌日ツアー会社へ電話した所、FAXが入っていて携帯を着払いで送るという案内があっ

                    た。良かった良かった!!やはり日本で生まれていて良かったなあ!

                    ということでハプニングの旅行、これは忘れがたい旅行の一つとなるな。





                    ハデのやり方も土地が違えば・・・昼食を撮った観光物産館の回転展望食堂

                    category:旅行 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                    青森2日目八甲田へ

                    2013.10.03 Thursday 17:09
                    0
                      JUGEMテーマ:旅行

                      休屋 十和田荘の館内暖房が既に効かせてあるらしく朝4時には暑くて目を覚ます。

                      同時に同室の方もそれぞれ目を覚ましてしまった。しばらく話をしながら、5時から風呂に出かける

                      汗をかいていたので風呂は気持ち良かった。

                      当地の源泉湯温は34.6度少し温めるだけでいいんですね。

                      さて風呂から上がって十和田湖畔を散歩に出かける。高村光太郎の乙女の像を訪れるのは2度目だ

                      そこへ向けホテルからゆっくり歩いて約15分。ところが我々の宿泊ホテルから出て直ぐ近くにあった

                      大きなホテルが2軒廃業していた。また私が以前宿泊した国民宿舎もすっかり古びた形になって廃

                      業に至っていたようだ。またお土産店も2軒ほど店を締めて入るようである。

                      なぜにこんなにも寂しくなったんだろう?? どうもここ数年のうちのような気がした。

                      デフレがこれだけ長く続いた為だろう観光業は打撃を受けたに違いない。





                      7時からの朝食を済ませ奥入瀬渓流へ向けて出発。ここは3度目だが懐かしい




                      渓流を過ぎ約20分で秋が進む睡蓮沼へ向かう





                      睡蓮湖から更に20分城ケ倉大橋に向かいそこからは御岩木山が見える。一度登って見たい山だ



                      八甲田山に昇為山麓のロープウエイ乗り場の近くのホテルで先に昼食をとり、その後ロープウエイ

                      で山頂へ向かう。





                      山頂からはガイド付きで一部を幸山植物等の案内のもと廻る。この山の特徴 日本では2段湿原が

                      当地しかない






                      山の天気は変わりやすい。案内を終えて再びロープウエイ駅に戻った時点では強風で何度もロープ

                      ウエイが途中で止まったそうだが、我々が降りる時点では無事降りる

                      少し長くなったようでまた明日のブログで書いてみる。


                      category:旅行 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recent trackback
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM