徳島から鳴門金時

2019.12.04 Wednesday 19:19
0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    徳島から毎年この時期に鳴門金時芋とすだちが送られてくるが今日届いた。

     

    今まで我が家のちかもんくんを焼き芋にして、食べていたが早速送られて来た芋を

     

    焼いて食べてみたら、やはり味はそれなりに違い、鳴門金時はまた其れなりに美味しい

     

    昼過ぎに徳島へお礼の電話を入れた時、今回は農家から掘ってからある程度期間を置いて

     

    出荷されたものを買ったそうで、甘くなっているとの話である。

     

    どの芋も同じで10日から2週間ほど置いて食べると甘みは増すようである。

     

    まだ、時期を少し遅らせて掘った安納芋もそろそろ甘くなる時期だと思うから、また近々

     

    食べてみたいですね。今度は少し保存方法を研究しなくてはね

     

    来年の4月頃まで保存できれば苗を買うことはなくなるのだが・・・一寸研究してみよう

     

    既にちかもんくんは少し傷がある物は腐り始めているようです。

     

     

    Comment
    参考までに!
    さつま芋の保存方法は新聞紙にくるんで段ボールに入れキッチンの冷蔵庫の上に置いて置けば春までしっかり持ちます。
    • aki
    • 2019/12/04 7:57 PM








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM