さつま芋のつるできんぴら

2015.10.01 Thursday 19:01
0

    昨日さつまい芋を掘った時ついでに芋づるを鍋一杯になるくらいとっていた。

    今日は朝から雨模様なので、外にも出られず思い立って芋づるできんぴらを作ってみた。

    教えたくれた同級生に、茹でる時間から聞き直し、茹がいて筋をとる事から始めたのだがなんと

    教えられた通りすれと筋をむくのに時間がかかり、もう一度茹で直しし少しずるっとするくらいに

    まで湯がくと割りと簡単に筋はとれた。あとはレシピ通り調味料を加えてフライパンで炒めたら

    出来上がった。彼女はものすごく美味しいと言ってはいたが、さほど驚くほどの美味しさではない

    しかし、始めて口にしたのだが、まあまあいける味のようだった。

    戦時中はこの芋づるを食料としていたとされるが、なんとなくわかる気がしたな。

    当時は味噌、醤油、塩などは入手できただろうが砂糖は配給だったと聞くから、それらだけでも

    食べれない食材ではなかったと思う。

    なんか一人でパクパクと食べていたように思うのだが、もう少し残ってるのでまた違ったレシピ

    で考えてもいいなと思う。

    芋の方はそっちのけだが、今朝の味噌汁の中にはサイコロ状のさつま芋も入っていました。

    芋は今度焼き芋で・・・・また太ってしまうがな・・・・!


     
    category:家庭料理 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM