新開発のリチュームバッテリー

2013.06.21 Friday 18:41
0
    JUGEMテーマ:ニュース

     今日、太陽光発電関連で東芝のリチュームバッテリーの宣伝にメーカから営業マンが来た。

    夜間電力の安い料金でバッテリーを充電し、それを昼間高い電力の時に放電しようするシステムだ

    このシステムは知っていたが、東芝が開発したバッテリーは過去2年間の実績で15年間は使用でき

    るといううたい文句である。他社のと違う点は発火もしないし電圧の使用下限が無いという利点がある

    とかで他社の場合は80%以上低下すると補充電をしなければならないが、東芝製品は10%以下ま

    で使用しても機能劣化がないという優れものらしい。

    日本を代表するGSユ・・・のバッテリーはいまだに解決されないまま、他の対策をとって787機は飛

    行を始めたそうだがいまだに次々同様の事故がおきているそうだ、それに対して東芝のリチュームは

    たとえショートしても発火しないそうだ。

    なら今問題のボーイング社の787機へ売ればいいのにねでもそれが名が売れて無いだけに見向き

    もされないらしい。

    利権が絡むと難しい面が多いもんだね。それより安全面の方が優先されるべきだと思うのだが・・・・

    今の政権と同じなんだと思う。

    7月の参議院選挙をにらんで政治を行っていて、まともに取り組む姿勢は全く見られない状況である

    ということで我々庶民は何にも抵抗しようもない

    アベノミクスの3本の矢の3本目はまだ骨抜きのまま発表されていて、これを今やると与党が退廃し

    かねないらしい。じゃあ政権を取った後に必ずやるのだろうか??

    どうも不安でならない。今のままではどんどん国の借金はかさむばかりで何時になれば修正できる

    ようになるのか?年金は今年の秋に一度下がり、来春また2度にわたって下がるそうだ。

    年金だけでは暮らせなくなってくる気がするなあ。

    国の目安としては慶弔費は一切含んで居らず食べていけるにはこれくらい有れば十分だという考え

    方で生活保護世帯の給付金もどんどん下げてきている。

    後期高齢者からは更に年金から引かれるし、死ぬまで働けと言っているようなものだ。

    久しぶりに愚痴ってしまったなあ!


    category:経済 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM