須磨アルプス登山

2008.01.06 Sunday 21:31
0
    青春切符を利用して3名神戸須磨アルプスの下見登山を行う

    良く冷えた朝であり6時過ぎに乗った電車9時過ぎても一面霜の降りた岡山を通過

    10時30分須磨浦公園から登山の開始である

    いきなり階段の続く山に足の脛に負担が大きい、これはリタイヤするかも知れないと不安がよぎる

    正月明けいきなり急登は堪えた、約30分何とか鉢伏山にはたどり着く

    そこで一休みしたら程よく身体も温まり最初の苦痛から開放され、あとは順調に歩く

    旗振山、鉄拐山、おらが山で昼食、一旦高倉団地に下りこれからが須磨アルプス制覇になる

    団地のメインストリートを通りコンクリートの長ーい石段400段を登るがこれが堪えた

    栂尾山の山頂は素晴らしい展望でここをを経て横尾山から風化した岩肌の馬の背を通り

    高取山へ向かう途中から板宿八幡宮向かってへ降りる。このコース約4時間少々である

    午後3時15分下山 板宿から電車の乗り継ぎである

    普通電車も今日は飽きるほど乗りましたがでも楽しかったですね

    午後8時半無事帰着だが、明日、いあた明後日ごろには足が痛いだろうな!

    あ、そうそう青春切符なんだが、面白い結果となった・・・・・!??

    ここでは暴露できません!

    class="pict" />



    category:スポーツ | by:cshcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM