ラジオキットのパーツ組

2019.02.19 Tuesday 20:55
0

    JUGEMテーマ:ボランティア

     

    今週末地元公民館で行う事になっている、親子電波教室で制作するラジオキット22個

     

    これを全部子供たちに組ませると時間がかかる為、キットの一部重要な部分4箇所の

     

    パーツ部のハンダ付けを行ったのだが、約2時間ほど掛かりました。

     

    実は同じ推進員と一緒に公民館で組む予定でしたが、今日は朝から雨模様でしたので、

     

    一人でぼちぼちやることにしたのです。

     

    午後からも雨模様だが気になるビニールハウスは2樹構造ですので20度ほどありました。

     

    内部温度を20度でヒーターが入るように設定していたので電源が入っているのか、見た

     

    ところOFFとなっており一日中電源が入る事は避けられたようです。

     

    3月に入って徳島の友人宅へ太陽光のヒートパイプを取りに行く予定ですが、その頃には

     

    さほど温度を気にすることはなさそうです。

     

    明日からは徐々に暖かくなるようで一安心ということですね

     

     

     

     

     

    category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

    スポット溶接機は出来たが!

    2018.12.24 Monday 19:13
    0

       

      バッテリーを使用するスポット溶接機は出来あがり、早速試し溶接を行いましたが非常に

       

      難しいみたいです。

       

      溶接する部材に穴が空いたり、赤く焼けたりするなどある程度テストを重ね無いとなかなか

       

      上手く接続出来ないことがわかりました。

       

      上手く行かねばハンダ上げする方法に変えるかも知れませんな

       

      しかし、写真に上げているようなバッテリーのセットが16セットあるので時間がかかりそうです

       

      category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

      スポット溶接器

      2018.12.23 Sunday 18:52
      0

         

        パーツが揃いようやく製作を始めましたが、途中でホットボンドが見当たらず、それを

         

        探す事3時間、つい2週間ほど前に使用したのですが・・・・・

         

        結局夕方まで見つからなかった、ところがなんと、つい先程だがこの部屋で発見!。

         

        本日出来上がる予定だったが明日になりそうだ

         

        しかし、明日はまだ他に予定している物が有るのだが・・・やることが多くて困る

         

        年内にやらなければならない物だけを優先しないと

         

        category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

        水車の発電機

        2018.12.20 Thursday 19:52
        0

           

          自転車の前輪のハブ発電機を利用し水車を作ろうと思いプラスチックボードを丸く切る

           

          事から始め6Vの発電機を水に濡れない様にと考えているのですが、なかなか考えてるような

           

          わけには行きません。

           

          2mmの薄いプラスチックの板のため直径63cmにした所ペラペラで内部に補強が必要と

           

          なるようです。

           

          また水車が軽いと回転の弾みもつきにくい為、ある程度の重さが必要だと思うためどうするか

           

          対策が必要だろう。10年ほど前ベニヤ板で作ったことがあったが昨年まで放置していましたが

           

          この時点でノリが剥がれて来ました、この方が良かったのかも知れない。

           

          また、先日非常用の発電機ですがこれは手動で回していましたが、自転車用の足踏みを利用する

           

          様に自転車を改造にかかっていますが、ギアーの問題があり思考錯誤中です

           

          あれこれと、なかなか定まりません

           

           

          category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

          SCRを使ったモーター回転可変

          2018.12.15 Saturday 20:21
          0

             

            Amazon経由の中国からの製品で調光調節器がようやく入荷 これを使用してモーターの回転

             

            数を変えようと考え、今回今まで土中にある小石を篩って選別するモーターを可変させる物

             

            で早速750Wのモーターで実験した所、使用可能と分かり

             

            ジグソーを使用して篩装置を作った物に取り付けてみたところこれも電力は非常に小さい為

             

            かなりスムースに回転が変化していることが分かり、実際に土を入れ付加を掛けて数分間運転

             

            してみたら、なんと馬力不足 モーターが熱を持ちうっすらと匂いがしだしたのですぐ止めた

             

            しばらくして再度運転するがやはり同様 今度は煙が出だして中止した。

             

            結局このジグソーを使った篩は失敗に終わったのである。もう少し大きいモーターを使用する

             

            事を考えないと行けないようである。

             

            今日一日、結構大幅な改造したのだが残念な結果になってしまった。

             

            また適度なモーターを探さなくては・・・・!

             

             

            category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

            リチューム充電器改造

            2018.11.23 Friday 19:34
            0

               

              以前ニッカドドリルバッテリーをリチューム電池に交換し、充電器はまだ改造していません

               

              でしたので、かなり長く改造ドリルを使用していたので随分と馬力が落ちてきました。

               

              そこで要約、ニカドバッテリー充電器を分解しその中へリチューム電池を充電する装置を組み

               

              込み直して、やっと充電出来るようになる。

               

              流石に馬力アップである。昔のニッカド電池の場合は直ぐ電池容量がなくなりメモリー効果

               

              などで使用出来なくなった為に、ホームセンターへバッテリーだけを注文に来られて高価で

               

              ある為に、新しいものを買うほうが良いと思われるのでしょう。古いドリルを放棄して帰られ

               

              る為、それらはよく処分されているのを2個ほど貰って帰った事があり、それを使用出来るよ

               

              うに改造したのです。

               

              ほとんど内部は空っぽ状態に成りました。

               

              category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

              永久発電装置(非常用電源)

              2018.11.05 Monday 19:59
              0

                 

                永久発電とは? なんだと思いますか

                 

                実はこれらには水力、太陽熱、風力、地熱、化学発電等色々あるけど、我々が簡易に

                 

                得られるエネルギーには何点かが有りますが、身近には太陽電池パネルを使い電池に蓄える

                 

                方法が身近に出来る方法です。これはかなり実用的であり、自分も現在行っています。

                 

                Youtubeで検索中に面白い方法があり無電源で小さなモーターを動かしUSBで充電出来る

                 

                電源を作るとか大きな電源を作る方法等も出てきました。

                 

                非常に興味をそそる関連動画、日本でも作られている動画があったのですが見当たらなく

                 

                成りました。

                 

                https://www.youtube.com/watch?v=OQXcfxh3w6g

                 

                上記は永久磁石と小型直流モーターの組み合わせです。これは十分にUSB電源は作れる電力

                 

                ですね

                 

                category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                秋の祭りシーズンだが

                2018.10.21 Sunday 19:42
                0

                   

                  昨日から今日にかけ、秋の神社祭や 福祉センターの祭り 尾道駅前では台湾製品の出店

                   

                  等が行われていましたが、昨日から無線設備の机、棚作りを開始

                   

                  昨日ワンバイ材を10本ほど買ってきたが足りなくなり、今日もホームセンターに出かけ

                   

                  50%程度出来たかな? 近くの栗原八幡宮から太鼓の音が聞こえてきて、出かけてみたい

                   

                  とは思うが結局、大工仕事の方が優先した

                   

                  細々した無線関連の電源部や空中戦回路の切り替え等完成まではまだ数日かかる気がする

                   

                  これらを収納する棚等です 皆かなりの重量があり薄ペラい木材では湾曲してしまう為に

                   

                  最低でも2cmの部材を使う必要がある

                   

                  随分前から板などは収集していた為、今回はさほど必要はないと思っていたが・・・

                   

                  まだまだ要りそうですね

                   

                  挿し木でグァバが随分と大きくなり今、数人に分けて上げました。来年は実をつけますよ!

                   

                  category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                  テスラの蓄電池

                  2018.09.21 Friday 21:03
                  0

                     

                    自動車に詳しい方はご存知かもしれませんアメリカのテスラ社 電気自動車を発売している

                     

                    ようですが、このメーカーから家庭用リチュームバッテリー の大型製品を格安で発売して

                     

                    いるとのことです。

                     

                    今ソーラパネルからバッテリーに充電し家庭内電力を作るシステムがこれからの主流になりつつ

                     

                    ある中での価格競争に打ってでたと思われる。

                     

                    現在国内で5Kw~6Kwで130万から140万円程度で売られていますが、なんとこれの倍13.5Kw

                     

                    で76万弱となっているようで、この金額なら考えさせる金額ではないだろうか

                     

                    差期日記した記事から見るとバッテリーに400万円投資したとのことで有ったが、このことから

                     

                    見れば1/4以下である。その分ソーラーパネルガ増やせる計算に成る。

                     

                    現在は国内販売はまだされていないようですから、若し販売がされる用になればかなりの勢いで

                     

                    成長するのではないだろうか。 以下のHP上の壁の面に白く見えるのが同等品らしく従来の蓄電池

                     

                    のイメージからはかなりかけ離れているようです。

                     

                    https://www.tesla.com/jp/powerwall

                     

                    category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                    鋼管の発注

                    2018.05.21 Monday 20:48
                    0

                       

                      井戸掘削機をつくる為の材料で30Φの金属が必要となるのだが、これは何処を探してもなく

                       

                      ステンレス鋼材が規格にはあるようだが、チェックしてみると受注生産?

                       

                      めちゃくちゃ高価 これは使えない 少し隙間ができるが鋼管を使うしかなさそうである

                       

                      そこで、昔取引のあった工具の取扱の人に電話をしてみた所、なんと個人で独立し同様の扱い

                       

                      をしているという。当分会っていなかった為、挨拶に来るという

                       

                      暫くして来宅 昔話から始まり材料を発注する。2~3日後になるというが急ぎはしない

                       

                      のんびりやらねば・・・

                       

                      エゴの樹

                       

                       

                       

                       

                      category:製作 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << March 2019 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recent trackback
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM