ファスティング

2018.05.14 Monday 21:01
0

    JUGEMテーマ:健康

     

    ファスティングすることは色々といい事ずくめだという

     

    これを行うことで生活習慣病などの病期の予防、自己免疫力を高める事が出来るのだが

     

    がそのやり方が問題である

     

    何日かに一度枚に食している現状に対してわずかの間供給を少し休むだけで良いわけだが

     

    これが出来ないのである。良く言われるのがファスティングダイエットだが、これを実施

     

    すればリバウンドなどもないそうである

     

    ファスティングはどのように行っていけばよいのか?

     

    ただ食べなくすればいいというものではなく、どのくらいの期間断食するかを設定する

     

    長くても2〜3日間にしておかないと危険な状態に陥る場合があり、それも完全に何も

     

    食べないというのでなく野菜ジュースや補助食品などを摂るのか長続きのこつかな?。

     

    最初は半日ないし一日ファスティングから始めるのが良いかも知れないが 空腹に絶える

     

    にはかなりの決断力、努力が必要でしょうね!

     

    category:健康 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

    ルテインとは?

    2018.05.11 Friday 20:16
    0

      JUGEMテーマ:健康

       

      パソコンの前に座る事が多くなった事からだと思うが、かなり眼の疲れが出ているのだが

       

      それを、今まで分からず放置していた事から、眼がショボショボしたり眼球の奥に痛みが

       

      出たり、涙目になったりしていたのである。

       

      そこで要約これに対処しなければと、あるサプリメントに出会うが、これが即刻効く訳でも

       

      無いためコスパが問題と成る。初回は何処のメーカーもお試し用で半額とか言う値段で対応

       

      している為‥某メーカーで一週間ほどでの試飲を試みた。

       

      1週間で目に見える効果は無いのは分かっているが継続するにはせめて3ヶ月は継続が必要だろう

       

      そこで目についたのが、ヤフーの広告に某メーカー製品で比較したら殆ど差は無く非常に安価

       

      即発注し本日届いた。

       

      さてそのルテインだが、眼を護る重要な成分として最近注目を集めているようで

       

      ファイトケミカルという種類の物で強い抗酸化作用を持っていて、ルテインは眼球の水晶体と横班部

       

      に存在していて老眼はこのルテイン不足が原因だそうです。

       

      眼の保護という意味から眼からパソコンなどから放出されているブルーライト、また白内障や黄斑変性

       

      症などの加齢で発症するとされる目の病気についても進行を抑制する効果が大きいそうだ

       

      取り敢えず3ヶ月分を購入したので試して見ることにした。

       

      category:健康 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

      浅い眠り

      2018.04.25 Wednesday 20:16
      0

        JUGEMテーマ:健康

         

        昔はさほど夜間に目が覚めるという事は、あまり無かった気がするが、どうも最近は2度

         

        ほど目が覚める。殆ど決まった時間に起きてしまうようである

         

        調べてみたら加齢によるものとストレスや不規則な生活とか色々でてくるが・・・

         

        どうも加齢による症状が当るのではないかという気がするのだが

         

        人間の身体は日光を浴びる事でセロトニンという物質が分泌され日が暮ると身体を休ませる

         

        セロトニンが充分に分泌される必要があると言われています

         

        しか年齢を重ねると身体が弱くなったりすると外出量も少なくなルタ芽メラトニンの分泌量が

         

        減ってきて眠りが浅くなる。眠るのにも力が必要でこれが高齢になると少なくなる為眠りにくく

         

        なるなる友言われているそうです。

         

        高齢になると何もかも減退 嫌になるねえ!

         

         

         

        category:健康 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

        視力改善は出来る?

        2018.04.19 Thursday 18:20
        0

          JUGEMテーマ:健康

           

          視力が低下し運転免許はギリギリ取得出来た所から、軽度の白内障と診断されていたのですが

           

          手術をする前に、自分でなんとか成らないかと色々検索中 近眼、老眼などの改善が見られ白内障

           

          の軽減効果が有るとされるピンホールメガネがでて来た

           

          之は時々健康関係の月刊誌などで良く掲載されているものである。早速Amazonに発注し今日届く

           

          実際に小さなピンホールの位置によって見える角度が違うのか確かに見える気がします。

           

          一日数分これを着用し眼のトレーニングになるとかで暫くの間行って見る事にする

           

          また眼のヨガ等を同時に始める事にしたがこれには

           

          色々のトレーニング方法が有るようですが何点かを組み合わせて実施する事にした。

           

          今まで余り眼の事は木にすることも無かっただけに、今は随分と眼球の奥が疲れたときには痛く

           

          感じるようになった。暫くトレーニング等すると少しは改善されている気がする

           

          今後暫く続けて改善することに期待したい。

           

          category:健康 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

          食材で血圧を下げるには

          2018.04.17 Tuesday 20:35
          0

            JUGEMテーマ:健康

             

            血圧が上がる原因を排除すれば良いわけで、一つには女性ホルモンの不足を補う事であり

             

            大豆イソフラボンの食品群 納豆、厚揚げ、豆腐、豆乳、味噌等

             

            また丈夫な血管を作る良質なタンパク質や血圧うをコントロールするタウリンの両方を豊富

             

            に含む牡蠣、たこ、ほたて等、鶏肉や豚肉などにも多く含まれているそうです。

             

            また血管を広げ直接血圧を下げる効果のあるカリウムを多く含む食べ物では、アボガド、バナナ

             

            キウイ等のフルーツ類、昆布やわかめなどの海藻類、ほうれん草、トマト、じゃが芋、大豆等の

             

            野菜、穀類等はごく一般的なもの

             

            また血液をサラサラにすると言われるケルセチンを多く含む玉ねぎは良く知られた食材です。

             

            もう一つは血栓予防に役立つEPA,DPAを含む、鯖、サンマ、いわしは知られた存在です

             

            これらを普段から積極的に取るように心がけたいですね。

             

             

             

            category:健康 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

            睡眠

            2018.04.16 Monday 20:16
            0

              JUGEMテーマ:健康

               

              筋肉の成長に必要な成長ホルモンが分泌される時間帯が午後10時から午後2時と言われています

               

              自律神経を整えるためにも6時間以上の睡眠が必要とされているようですが、なかなかこれを守れ

               

              ない為に、これが逆にダイエットに影響しているらしい。

               

              体温が関係シていると言われるが、日中はそれなりに体温は上がっており夕方ピークとなり明け方

               

              には体温は最も下がり、その後体温は上がり始め目が覚めると言われてます。

               

              実は今書いている時間もう眠くて仕方が無いんですが、これを過ぎると今度は11時すぎまで寝られない

               

              変な習慣が付いていて困ったものです。

               

              適度な運動をしたときは睡眠も快適なんですが、運動量にもよりますが・・ロングスリーパーの方が

               

              羨ましくて・・・

               

               

              category:健康 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

              LH比?

              2018.04.15 Sunday 20:43
              0

                JUGEMテーマ:健康

                 

                今朝のTV番組で取り上げられていた、コレストロール指標というもの

                 

                動脈硬化や心筋梗塞の原因となる脂質異常症。中高年層の患者が多く、予備軍も含めるとその数は

                 

                2000万人以上にもなるといわれているそうです。

                 

                その脂質異常症を発見するヒントとなるのが、新しいコレステロールの指標「LH比」

                 

                「血液ドロドロ」は脂質異常症

                 

                脂質異常症は、以前「高脂血症」と呼ばれていた病気です。血液中のコレステロールや中性脂肪が増

                 

                え、「血液ドロドロ」になった状態を指します。血液中の脂質量が多いと動脈硬化になりやすく、心

                 

                筋梗塞や脳卒中のリスクが高まる。しかし、脂質量が増えても自覚症状はほとんどないため、病気に

                 

                気付くのが遅れがち。ある日突然、脳卒中などの大きな病気が発覚するケースも少なくありません。

                 

                脂質異常症の原因の1つとされるコレステロールには、善玉と悪玉があるが、善玉コレステロールはHD

                 

                Lコレステロールといい、余分なコレステロールを減らす役割。

                 

                悪玉コレステロールはLDLコレステロールといい、動脈硬化などの原因になる。

                 

                LDLコレステロール値が140mg/dl以上 またはHDLコレステロール値が40mg/dl未満 のときは治療

                 

                が必要とされる。しかし、悪玉コレステロール値が正常でも、善玉コレステロールが少ないと血栓ができ

                 

                やすい、あるいは動脈硬化になりやすい傾向があると分かってきた。

                 

                そこで現在、血管の健康状態を把握する目安とされているのがLH比。LH比は“LDLコレステロール値÷HDL

                 

                コレステロール値”で求められる値で、脂質異常症を見つけるカギとなります。

                 

                通常であれば2.0以下に、高血圧や糖尿病の人は1.5以下にすることが望ましいとされています。

                 

                LH比 血管の状態〜1.5 健康 2.0〜 動脈硬化の疑い2.5〜 血栓ができている可能性あり、心筋梗塞のリスク

                 

                もLH比を改善するにはどうすればいいのか?

                 

                LH比を改善するには、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やすことが大切。

                 

                悪玉コレステロールを減らすには、海藻類・青魚・大豆製品などを積極的に食べるようにすると、これらの

                 

                食品には悪玉コレステロールを減らす作用がある。善玉コレステロールを増やすには、生活の中に運動を取

                 

                り入れ、代謝が上がることで、善玉コレステロールの生成が活発になるとされています。

                 

                血糖値が高い人や肥満気味の人は、HDLコレステロール値が低い傾向にあり、LH比は健康診断で把握できる

                 

                ことが多いので、健康診断結果をもう一度見直す必要がアリそうだ!。

                 

                ネットで調べて記載です。

                 

                我が家のエヒメアヤメ 天然記念物植物だそうですが、なかなか増えません

                 

                 

                 

                category:健康 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                ルテインサプリ

                2018.04.12 Thursday 19:55
                0

                  JUGEMテーマ:健康

                   

                  パソコン操作をしていると色々な宣伝バナーが飛び込んでくる中で、今まで余り意識した事

                   

                  が無かった眼の情報

                   

                  車の運転免許はなんとか更新出来て、その後気にしていなかった項目の一つだが、白内障の

                   

                  症状が出始めていると眼科で指摘され、何時か手術をせねば次回はどうなるかと不安がある。

                   

                  そんな中で、サプリメントで症状の進行を止められるかもとバナーからサプリを選択

                   

                  アイケアーサプリ、随分と沢山のメーカーがこれが効くと宣伝している為、何が良いのか全く

                   

                  分かりません。その中で成分のルテインに注目した結果 網膜の中心部にある黄斑部や水晶体

                   

                  などに存在シているルテイン、この役割はブルーライトや紫外線などのj光を吸収し、コレラが

                   

                  原因で発生する活性酸素を除去する働きをする。これが少なく成ると病期に掛かりやすくなる

                   

                  そのためこれを定期的に補う事で眼の病期を少なく出来るとある

                   

                  その為試験的にサンプル的にブルーベリー配合のサプリを購入してみたが直ぐに効く物でもない

                   

                  と思うが、暫く続けて見るかな!

                   

                   

                   

                  category:健康 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                  複式呼吸効果

                  2018.04.11 Wednesday 20:47
                  0

                    JUGEMテーマ:健康

                     

                    ヨガで言う複式呼吸効果

                     

                    自律神経が整う

                    イライラや緊張したとき大きく深呼吸するだけで落ち着くことから、深くゆっくりと息を履けば

                     

                    副交換神経が優位になり、身体はリラックス状態となる

                     

                    この複式呼吸を意識的に繰り返す事で自律神経のバランスを整えることかでき、体内にセロトニンの

                     

                    分泌が高まり、之はうつや気分、集中力に影響を与える物質で、不足すると精神的な病気に掛かりや

                     

                    すいとされているそうです。

                     

                    免疫力が上がる

                    自律神経が整えば免疫力がアップし、大きく深く息をすると、沢山の酸素が体内に行き渡り、老廃物

                     

                    が溜まらなくなると、身体の免疫力を正常に保つ為、癌・胃潰瘍・白内障などの予防に効果があるそう

                     

                    です。

                     

                    ダイエット効果

                    複式呼吸はお腹を膨らませ、へこますといったポンプのような呼吸法で、このような動きを繰り返す

                     

                    事でインナーマッスルが鍛えられ、お腹の周りのサイズダウンに効果が出るとされる

                     

                    内蔵の血流が良くなり新陳代謝も上がると内臓脂肪の燃焼に効果的 意識して行えば酸素を多く取り

                     

                    込むことで有酸素運動の代わりにもなる。

                     

                    冷え性や腰痛の改善

                    血行不良が改善されることで冷えや腰痛・肩こりなど横隔膜が動きインナーマッスルが鍛えられること

                     

                    で血行が改善され、冷え性改善や身体の筋肉疲労に効果的

                     

                    その他猫背の改善なども上げられているようです。

                     

                    良いことづくめ、複式呼吸を意識的に継続してやってみましょう!

                     

                    これは桃の花

                     

                     

                     

                    category:健康 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                    大豆イソフラボン効果

                    2018.04.02 Monday 20:02
                    0

                       

                      大豆蛋白質は満腹中枢を刺激し、これによって摂食量が抑制されコントロールしやすくなり

                       

                      減量やダイエットのときに活用出来るとされるいい情報だ

                       

                      消化に時間が掛かるために腹持ちが良いと言うことらしいです

                       

                      また大豆タンパク質はグルコースの取り込みを促進し、筋力維持をサポートしきん力トレーニング

                       

                      するときなど積極的に取りたい物

                       

                      これら大豆イソフラボンが健康維持時に大変重要となるようだ

                       

                      丸大豆を購入するより粉砕された物を購入するほうが利用しやすく様々な利用法が出来るようだ

                       

                      岩城島でのチューリップ畑

                       

                      category:健康 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recent trackback
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM