鳥の食料

2010.11.19 Friday 17:52
0
    富有柿近くの畑にあるため、畑仕事の度に取って食べていたのだが、今日除いて見れば殆どの柿が

    鳥の餌になっているのである。口ばしの長いおそらく、ヒヨスだろう

    下に食べくさしが4個落ちていて、まだ上に残っているがまともな柿はない5個残っていた。

    もう、食べさせてやるしかないですね。食べ物が無いのでしょう

    干し柿でさえ止って食べられる位置であれば食べられている始末だ

    職場に来るお客が、「自分が食べようと思っていた柿が殆どやられた」と言って居られたが、我が家

    も同じ様な結果になったわけである。

    少し腹が立つけど、まあ鳥も生きるためには必死であろう仕方が無い

    どんぐりが落ちて車で引かれ中身が綺麗に粉になるくらいになっているのは食べようとしない

    やはり美味しくないのでしょう。

    あれを食べてくれれば、毎日掃除をしなくてすむのだが・・・

    一週間ほど前からどんぐりの葉っぱと柿の葉っぱ、それにどんぐりの掃除するのが日課になっている

    昔は放って置いたのだが、今は道路を挟んで反対側に家が建ち、放っては置けない状態になった

    のである。都市化するのも良し悪しである。これも仕方が無いことだな



    category:庭先の小鳥 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

    烏の巣

    2008.05.16 Friday 19:13
    0
      我が家の屋敷内にあるカシの木に何やら大きな黒いものが徐々に大きくなっているではないか

      よーくみていると烏が巣を作っているではないですか。3年ほど前には鉄塔の上部に巣を作って

      いたために登って除去したが、今回はどうもかなり高い位置に、それも細い木と木の間を上手く

      利用して作っているようだ。このため登って除去というわけには行かないようだ

      下から石ころを投げたが、タイミングを崩すと屋根の方向へ落ちる

      長い竹ざおでも持ってきて追い払うかなとも思っていますが、まだ卵を産んでいる様子は無い

      早い時期にとっぱらってしまわないと、カアカア煩くてどうしようもなくなる

      今も近くでカアカア鳴いている。卵は緑色してるんですよ。知ってました?

      category:庭先の小鳥 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

      ひよどり対めじろ

      2008.01.13 Sunday 18:13
      0
        日あたりの良い日には多くの小鳥が庭木にやってくる

        今年もめじろが数羽来ていたので、みかんを梅の木に刺してやる

        美味しそうについばんでいる。後から写真を撮っておけばよかったなと・・

        そんな時、一羽のひよどりが飛んできてめじろの群れを蹴散らかす

        大きな口でみかんは直ぐに大きな穴が開き中身がなくなってしまう

        3個刺していたのだが、ほとんど一羽で食い散らかし飛び去った

        めじろは遠巻きに視ていたが、中身の無くなったみかんのところへ戻ってくる チ・チ・チ・

        可哀想でまた3つほど半分に切り梅の枝に刺してやる

        今度は数分後戻ってきて7羽確認できた。美味しそうについばんでいた。

        集団でやってくるめじろだが、またチ・チ・と鳴きながらついばむから

        またひよすが舞い戻る。又めじろは逃げ回る

        視ていてひよどりが少し憎く思えるのは自分だけかな?

        そのひよどりは写真に収めたので視てください

        hiyosu
        category:庭先の小鳥 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

        環境が変れば

        2007.05.27 Sunday 19:57
        0
          お昼前、広島の会場こども文化科学館を前に広場の木陰でカメラで思い

          思いの場所を撮っていた。お腹も少し減り気味でコンビニで買ったおに

          ぎりをほうばっていた。

          その時すずめが一羽近寄ってくる。えらく人懐っこい気がして、もしか

          してこのすずめ、餌を要求しているのかなと思いご飯粒をピーンと一粒

          飛ばしてみた。急いでそれをついばむ。

          それを見ていた周辺のすずめどんどん降り立ってきたではないか。

          平和公園のはとには餌を与えないでください。とあるがこの場所はすずめ

          に餌を与えないでくださいの表示はない。

          気をよくして今度は口にほうばっていたものを少しずつピッツ、ピッツ

          と飛ばしおにぎり殆ど一個がすずめの餌となった。

          しかしよく慣れていて通行人が通れば一瞬逃げ去るがまた降りてきて餌を

          ねだるのである。その数20羽近い

          一昔前まではすずめは人を見れば逃げ回っていた気がするが、環境が変る

          事で危害を加えなくなったすずめには人間は危害を加えない動物に移りは

          じめているのではないだろうか。

          面白くて何枚も写真に撮った。ハワイで名前を忘れたが非常に美しい鳥が

          ちょうどすずめくらいで綺麗な声で鳴く鳥だったが、手のひらまで餌を取

          に来るまさにあの状態を思い出しました。今に日本のすずめもそのように

          なる時期が来るかもしれない。 期待したいです

          すずめの目線は自分にあり餌を要求中 クリックで拡大

          こども文化科学間館 すずめ
          category:庭先の小鳥 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

          無線局に訪問客あり

          2007.02.22 Thursday 16:54
          0
            良い天気が続き庭の梅にようやく訪問客現れた

            つがいで梅の花のめしべをつついている様子である

            もう一つ我が家の無線局の訪問客一人、特別局を運用する

            流石私も今日は疲れました1200局でOFFにしましたよ、まだ明日

            もありますが段々と呼んでくれる人が少なくなりました。

            電話で出るが声が続かない風邪気味では喉が痛くなり大変である

            ぼちぼちやりますよ

            天気崩れ模様であります 今日の訪問客のメジロ

            訪問客
            category:庭先の小鳥 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

            今年はメジロが来ない

            2007.02.13 Tuesday 19:55
            0
              例年今時集団で我が家の庭に訪れるメジロが今年は来ない

              山にはそれなりの餌になるものがあるのだろうか?

              鳥かごの中にみかんを輪切りにして戸を開けておけば、警戒心の薄い

              メジロは中に入ってみかんをついばむ、遠くから見ていて釣り糸で鳥かご

              の扉を閉める、なんと十数羽を一度に捕らえて事があった。

              一晩更にみかんを与えて次の日に全て逃がしてやった。野生のメジロ

              だから人間になれることもないし飼うことは難しい

              庭先で鳥の囀る声はやはり何処となく風情があるものである。

              たとえそれがすずめであろうとも癒しを与えてくれるものである。

              しだれ梅の木にきていました

              category:庭先の小鳥 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

              ツバメ

              2006.05.17 Wednesday 21:57
              0
                ツバメはどこから飛んでくるのかね。

                なんでも丁度反対のオーストラリア北部から飛来してくるらしいが

                夕方コウモリかと思ってみてたら、ツバメで結構ばたつきながら

                旋回行動を繰り返していた。素朴な質問だがなぜ電線に止るのか?

                もっと平坦地に止ればいい気もするが、電線が丁度つかまりやすい

                のでしょうかね? それと

                どんな虫を食べているのでしょうか。あの早いスピードで瞬間的に

                虫を捕らえる技は信じられない気がします。

                昔は我が家にも巣を作っていたが、今の家に建て替えた時から来なく

                なって淋しい気もするが巣を作られると、壊すわけにも行かずこれも

                糞の始末で大変である。

                今日は書き込みが遅くなってしまったね 我が家の庭の一部です

                niwa





                category:庭先の小鳥 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                カラスの巣

                2006.04.19 Wednesday 20:08
                0
                  最近カラスが毎日無線の鉄塔あたりで鳴いているので気になって
                  いたのだが、原因が分かった

                  地上から32mあたりのところになにやら、木切れが見えている
                  ではないですか。普段あまり気にかけて見ていなかった為、気が
                  つかなかったのであります

                  下で木切れを持って鉄塔をたたくとカーンと言う音がして、カラス
                  がその巣から飛び立つではないですか
                  しばらくして再度鉄塔をたたけば、又飛び立つ、きっと巣に卵があ
                  ると思い、会社から帰宅後鉄塔によじ登る

                  さすが、体重がオーバー気味なため途中で一度休まねば、一気には
                  上ることは出来なかった。

                  地上から見上げている状態と違って、それは丁寧に巣が作られ、中
                  には、初めて見る卵、緑がかってウズラの卵程度で生暖かかった。

                  ポケットに入れて降りようと思ったが、途中つぶれると大変だから
                  巣と一緒に下に放り投げたら、卵はばらばらと飛び出し4つの卵は
                  跡形もなくなっていた
                  しかし巣は、なんともいえぬくさい臭いがして早く処分しなくては
                  いけない とりあえず上からビニールで覆って於いた

                  飛び立っていたカラスしばらくアンテナの上で、カアカア鳴いていた
                  が日暮れとともにどこかへ飛び立ったこれで、もうカラスも来ないだ
                  ろうと思うが....一寸罪な事をしたと思うが仕方がない

                  そのアンテナです


                  category:庭先の小鳥 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                  カラスの爆弾攻撃

                  2006.03.24 Friday 20:46
                  0
                    愛車にからすの爆弾攻撃を受けました
                    でっかい糞が我が車と隣の車に点々と被害を受けた

                    幸い昼は暖かかったので水洗いをする

                    オット、今電話で無線仲間で不幸の連絡、明日葬儀の通知
                    ボツボツ気候の変わり目
                    お年寄りにはこの変化についていけず、最近葬儀通知の看板
                    がやたら目に付く仕方のないことではあるが

                    今日は庭の梅の木に連れ立ってきた小鳥をみてください

                    category:庭先の小鳥 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                    雨が2日も続けばいやになる

                    2005.03.23 Wednesday 20:01
                    0
                      おしどりひよす
                      昨日とそして今日、丸一日中雨が降ったやっぱりお天とうさんが恋しくなる。
                      これで雑草が大いばりで生えてくるな!
                      月曜日に撮ったひよすの夫婦?常に一緒に行動しているのでそう思ったまで
                      梅の木で2羽でさえずっていた。
                      category:庭先の小鳥 | by:cshcomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recent trackback
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM