電子工作

2018.07.04 Wednesday 21:15
0

    JUGEMテーマ:アマチュア無線

     

    ゲルマニュームラジオのコイル巻きを始め2個ほど作って受信してみたが、納得が行かず

     

    昔の業務用中短波送信機に使用されていたコイルが見つかりそれを使用してみたところ

     

    随分と感度が上昇したのである。

     

    コイルのQが高い為と思う、これと同じ物を作り選択度を上げてみたい。

     

    面白いですね。バーアンテナと同じ位の感度がえられたと思います。これを使い再生をかける

     

    アンプを作るべくパーツの収集と一部制作で今日は終わった。

     

    ゲルマニュームラジオ

    2018.06.29 Friday 17:17
    0

       

      ジャンクボックスを整理していてクリスタル(セラミック)イヤホーンが出てき為簡単に

       

      出来るゲルマニュームラジオを作ってみたところ、十分なゲインがあると思えたのでインター

       

      ネットの音声アンプで鳴らしてみたところ選択度もよくNHKの第1と第2しか受信出来ません

       

      けれど昔を思い出し懐かしく聴いております。

       

      最もアンテナは1.9MHzのアマチュア無線が運用出来る十分な長さがあるものを使用した事

       

      にあるとは思いますけれど、これは高周波のアンプを付け選択度も上げれば三原にあるRCCが

       

      受信できるかも知れない 簡単なだけに奥が深いもので、また興味が沸くようです。

       

      昨年の秋から久しぶりに取り始めた月刊誌のCQ誌 これには新旧の記事が出るようになって

       

      来て往年の無線技術者の興味を引く記事が出るようになってきています

       

      昔作った真空管の簡単な回路なども出始めたようで、懐かしく記事を視ています。

       

      近くまた制作をしてみたいと思います。

       

       

      低周波発信器製作

      2018.02.24 Saturday 18:53
      0

        JUGEMテーマ:アマチュア無線

         

        低周波発信器とは響きは良いのですが、実は電信(モールス)練習機という表現が正しい

         

        ですね。毎回電波適正利用推進員活動の電波教室で、アマチュア無線機を受診状態にして

         

        実際にモールス符号の音が出せるようにしていますが、セットが大掛かりになるため今回

         

        この簡易発振器を作りました。

         

        たちまち明日地元公民館で電波教室が開催される為、これを持参したいと思います。

         

        パーツ集めから始めたが、途中で他の事を始めたりでなかなか作り始めるまでが長い・・・

         

        作って調整は直ぐ出来たが、組み立てた物をどんなケースに入れるかで、かなり悩む

         

        結局は昔のビデオケースの中に組み込みこんだ。スピーカーの音が小さいが・・・

         

        まあ取り敢えずの処理、外付けとか今後何か手を考えたい

         

        無線機メーカーに電話

        2018.02.19 Monday 18:45
        0

          JUGEMテーマ:アマチュア無線

           

          パソコンと無線機のコンタクトが取れない件でメーカーカスタマーセンターへ電話

           

          対応は良かったが、メーカーにも対処方が分からない?との事

           

          しかし再度電話が掛かり、ネット上でのソフトは今使っている無線機と対応してないことが

           

          判明、どうやらバージョンが古いもので対応と成っていて、今ネット場に上げていないとの

           

          事が判明、古いソフトをメーカーサイドで調べて再度連絡するとの事で2~3日時間が欲しい

           

          との事である。少し納得出来なかったが、待つ事にする

           

          ソフトが違っていたのでは我々ではどうしようも無いですね

           

          所で、今までAmazonでの買い物が殆どでしたが、輸入品ならアマゾン価格の1/5近い値段

           

          で購入する事が出来たり、品物によれば送料だけを払えば品物を送ってきたりする

           

          殆どが中国だが、今頃では以前の様な粗悪品は殆どなく、今日もフラッシュメモリー128Mb

           

          が5個で1000円以下ですよ! 信じられない値段だが普通郵便で送って来た

           

          全く異常なし。国内では1個でも1,000円では何処を探しても見当たらないでしょう

           

          面白いので今では毎日物色していますヨ!。

           

           

          天気が悪いと・・・

          2018.01.17 Wednesday 21:14
          0

             

            一日中雨模様で外での仕事も出来ず、電子回路の組み立てを行う事にしたが、かなりの光量

             

            を加えたが、目が霞む様な状態でパーツの表示が見えにくく途中止めとなる

             

            仕方なく、友人が修理改良していたリチュームイオン電池にどんな物があるのか、また価格は

             

            とネットで検索がはじまった。

             

            これは次々と興味が湧き何に使うかも決まっていないが、友人が行おうとしている自家発電装置

             

            のバッテリであった。それは中古の自転車用バッテリーを沢山買って修理改修していた事から

             

            自家用蓄電池にする案でした。

             

            妙案ではあるが自分には今の所無縁の物であるが、しかし面白い。

             

            ということで夢中になり検索していれば直ぐに時間も経過していたようだ。

             

             

             

             

             

             

             

            初歩に返って

            2018.01.07 Sunday 20:28
            0

               

              朝から気温は上がらず昼迄エアコン掛けて以前作ったラジオに一昨日買ってきたギターアンプ

               

              で鳴らしてみたら結構良い音が出ることに感銘

               

              ならゲママニユームではどうなんだろうと、いたって簡単な小学校時代に作ったのを思い出し

               

              作ってギターアンプで鳴らしたら、ほぼ同じレベルで鳴るようで改めて感動する

               

              中学生のときは今のギターアンプに変わる部分をトランジスターとトランスでスピ--カーを

               

              鳴らしていた事を思い出した

               

              初歩の初歩に戻り電波に興味を持ち始め、アマチュア無線、自衛隊の通信、船舶無線設備に

               

              と人生を歩んだことになった。

               

              所謂、きっかけはゲルマニュームより以前の鉱石ラジオだった事です

               

              今そのきっかけを電波教室で子供たちに与えているつもりが、自分の再発見にみえるようだ。

               

              ハウスに最後のグァバが残ってました。実に美味しかったです。 

               

              目を疑った・・・

              2018.01.06 Saturday 19:43
              0

                 

                Aitendo という中国製品のパーツ等を販売している店から、18バンドDDSラジオキットを

                 

                購入し昨夜届き早速中身をみて唖然とした。

                 

                何故なら国内であれば親切過ぎるくらいな心配りがされているのだが、今回はまったくそれが無い

                 

                回路図も実態配線図もパーツ表も全く見事に無いのである。

                 

                どうやって組めばいいのか? プリント基板には抵抗値やコンデンサー類には表示があるがこれ

                 

                だけで組むことはできるかも知れないが、セットの扱いが全く分からないのである。

                 

                これはかなり難儀である。ICの基本動作などからネットで調べていくしかなさそうである

                 

                また外部接続のパーツは全く無いためそれらもチェックしないと

                 

                 

                 

                こんなもんかな!

                2017.12.20 Wednesday 17:53
                0

                  JUGEMテーマ:アマチュア無線

                   

                  今日ようやく自作ラジオが出来たが、今まで電波教室で作っていたものと大差はない。

                   

                  今イヤホーンで聞いているのがスピーカーでも聞けるようにしただけのものであり、こんな

                   

                  ものであろう。

                   

                  やはりダイレクト受信では何度作っても同じであろう。ネットで色々検索したが今度はICは使うが

                   

                  スーパーラジオで無ければ受信感度も選択度もやはり悪いという事である。

                   

                  年末までには何かまた作ってみよう

                   

                  今朝は良く冷えマイナス1.5度と年内一番良く冷えたのかな?今年はやっぱり寒い!

                   

                  スカイプ仲間が

                  2017.12.18 Monday 20:47
                  0

                    JUGEMテーマ:アマチュア無線

                     

                    50年も前の出来事を懐かしむ話になり、当時アマチュア無線を始めるきっかけが同じラジオ

                     

                    の製作だった事から、当時の鉱石ラジオは今では無理

                     

                    次にゲルマニュームと言う検波器が当時結構高く売られていたが、それを買い求めラジオを

                     

                    作ったのだが、当時を思い出し今この時期作ってみようとパーツ箱を探す事1時間

                     

                    なんとか2本見つかり作ってみようとしたが、肝心のイヤホーンが見つからず、今売られている

                     

                    イヤホーンではなく、セラミック(クリスタル)イヤホーンと言う物

                     

                    作るのを断念、それに変わる100円ショップでも売られているイヤホーンを使うにはトランジスター

                     

                    若しくはICでのアンプが必要とされる為、そのIC等を探しパーツはなんとか揃った

                     

                    明日にでも作ってみることにする。

                     

                    一人でやっていても張り合いがないが、スカイプ仲間が話だけでも今は対応してくれる

                     

                    何故かこれが嬉しいというか楽しく昔のようなワクワク感がある。

                     

                    千光寺山の北側

                     

                     

                     

                    物足りなくて!

                    2017.12.13 Wednesday 20:24
                    0

                      JUGEMテーマ:アマチュア無線

                       

                      昨日作った1IC+3石のラジオだが、ただ半田付けに終ったという気がするだけで作ってみて

                       

                      全く面白くなかったと言うのが本音であり、以前CQ誌の切り抜きの中で取っておいた回路、これが

                       

                      12Vの供給電源で真空管とICなど組み合わせ短波帯の受信機製作の記事を見つけた。

                       

                      これは基板作りから始めなければ出来ないが、ここは省略し別ラインで組み立ててみようと、パーツ

                       

                      探しから初めた。 これがまた結構時間がかかる。なぜなら目が薄くなり抵抗やコンデンサーの表示

                       

                      が明るい所でルーペ持参でなければ全く見えないからである。

                       

                      少しは見つけられたが、なかなか時間がかかりそうであるが、これが何故か楽しい

                       

                      と言うわけで今日は、年賀状どころか朝から寒い一日だったが、殆ど部屋の中にこもってしまった

                       

                      故、ウオーキングも休んでしまった。  昨日作った中国製のラジオがこれです。

                       


                      Calender
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recent trackback
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM